【ワンピース】ビッグマムのトットランドにいない3つの種族は巨人族と悪魔族と?

皆さんこんにちは!

今回の記事ではビッグマムの縄張りであるトットランドにいない3つの種族についてお伝えしていきます。

ビッグマムといえば、すべての種族が平等に暮らせる国としてトットランドを作りましたよね。

珍獣マニアでもあるビッグマム

しかし、そんなビッグマムでも3種の種族がまだその国にいないということが判明しました。

今回の記事ではビッグマムのトットランドにいない3つの種族についてお伝えしていきたいと思います。

それではごゆっくりご覧ください。

スポンサーリンク

ビッグマムがトットランドを作る理由

ビッグマムがトットランドを作る理由についてお伝えしていきます。

ビッグマムがトットランドを作った理由としてあるのが、ビッグマムの育ての親である「マザーカルメル」の思想によるものですね。

カルメルが親のいない子供を引き取る施設としてあった「羊の家」

ここでは「種族間の差別も何もない、みんな同じ目線で暮らせる国」という考えがありました。

なのでマザーカルメルの思想を受け継いでいつでもカルメルを受け入れることのできるようにトットランドを作ったと思われます。

スポンサーリンク

トットランドにいない3つの種族とは?

ここからトットランドにいない3つの種族についてお伝えしていきます。

巨人族

まずはトットランドにいない種族として巨人族が挙げられますよね。

いない理由としてはビッグマムが5歳のころに起こした癇癪によって元巨兵海賊団の船長であった巨人族の英雄である「ヨルル」をビッグマムは倒しました。

これに怒った巨人族がビッグマムを倒そうとしましたが、カルメルがビッグマムを連れてエルバフを出ることで免れました。

その後に起こったカルメルと子供たちの失踪事件によって、ますますビッグマムは巨人族から嫌われることになりました。

しかし、ビッグマムにも転機が訪れました。

ビッグマムの娘であるローラが巨人族エルバフの王子ロキに求婚を迫られました。

これにビッグマムは、ローラが結婚してくれれば、巨人族との仲もよくなり、エルバフの軍隊を手に入れられると考えたビッグマム

しかし、ローラはその求婚を断りました。

代わりに姉妹であるシフォンをロキの前に出しますが、ローラじゃないと見破られ、巨人族との溝はまた深まってしまいました。

悪魔族?

まだ特定はできていませんが、ビッグマムが鬼ヶ島で火災のキングに仲間の勧誘をしていることからキングの種族がまだトットランドにいないようです。

火災のキングのシルエットとして悪魔族なのではないかというネット上の声が多いですね。

キングのシルエットで思い浮かぶのが、インペルダウンにいるマゼランも同じ種族なのかなと思いますよね。

それについてこちらの記事でお伝えしているのでよかったらご覧ください。

【ワンピース】キングの種族は空島ビルカの住人?新OPで翼が白の理由は作画ミス?

ワンピース火災のキングの服は看守長の制服?マゼランの前任者?

それにしてもトットランドにいないという時点で、キングの種族は結構希少な種族なのかもしれませんね。

歴史の彼方に消えた種族とは?

歴史の彼方に消えた種族とは何の種族なのでしょうか?

空白の100年が何か関係しているかもしれませんね。

もしかしたらジョイボーイがこの種族なのかとても気になります。

歴史の彼方に消えた種族についてはこちらの記事でお伝えします。

【ワンピース】ビッグマムが言った歴史の彼方に消えた種族とは?空白の100年とジョイボーイに関係?

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

ビッグマムのトットランドにいない種族についてお伝えしてきました。

今後の展開もすごい気になりますよね!

ビッグマムとカイドウは手を組むのか?

それとも戦うのか?

どうなるのでしょうか?

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク