刺身の食べる順番やマナーと菊やつまの効果と意味!醤油以外の食べ方も

皆さんこんにちは!

ホテルの料理では刺身が出るとテンションが上がったり、居酒屋でも舟盛りを見るとテンションが上がりますよね!

そんな刺身ですが意外とマナーがあったり、おいしく食べる順番があることはみなさんご存知でしたか?

ここでは刺身をよりおいしく食べることができるよう調べてみました。

それでは刺身を食べる順番やマナーなどについて書いていきたいと思います。

ごゆっくりご覧ください。

スポンサーリンク

刺身の食べる順番

刺身を食べる順番ですが、自分の好きなものから食べたり、最後まで好きなものを残して置いたりしますよね。

ここではよりおいしく食べれる順番をご紹介していきたいと思います。

白身魚→貝類→赤身魚

の順番で食べていきます。

最初に脂ののった刺身を食べてしまうと、淡白の刺身の味があまり感じることができなくなってしまうため、できれば白身魚から食べるようにしましょう。

マナー

知っておいてほしいマナーについて書いていきます。

 

わさび

意外と多いのがわさびを醤油と一緒に混ざてわさび醤油にする方もいると思いますが、このやり方は実はマナー違反になってしまいます。

わさびを使うときは刺身だけにわさびを付けて食べることが正しい使い方です。

また、わさびを醤油に混ぜてしまうとわさびの風味もなくなってしまいますし、醤油だけで食べることができなくなってしまうので我慢しましょう。

 

醤油が垂れてしまう

刺身を口へ運ぶとき醤油が服にこぼれてしまった経験はありませんか?

このようなことを防ぐときの対処法として

醤油の小皿を持っても防ぐか懐紙で受けて食べるようにしてください。

 

つま

つまがある理由として飾りつけなども意味もあると思いますが、お口直しの意味として置いてあります。

口の中がさっぱりしてまた白身を食べても味がわかるように置いてあるんですね。

他にも大葉もそのような効果があるのでぜひ試してみてください。

刺身の上に菊があるとおしゃれですよね。

実際には飾りの意味ではない働きもあることをご存知ですか?

どのように頂くかというと

菊の花びらをちぎって醤油の中に入れて刺身と一緒に食べます。

菊には殺菌効果もあるのでそのような食べ方で食べることが正しいようです。

花びらと一緒に食べる刺身っておしゃれですね(笑)

今度食べるときにぜひやってみてください。

スポンサーリンク

醤油以外の食べ方

刺身と言えば醤油のイメージが強いですが、他にも美味しい食べ方を紹介していきます。

 

塩で食べるとなんだか通な感じがしますよね。

意外と素材の本来の味が楽しめるのでいいですね!

 

ポン酢

ポン酢と言えばカツオのたたきですね!

他にも白身魚にも合うと思うので試してみてください。

 

オリーブオイル

オリーブオイルと塩コショウでカルパッチョ風にしてみるのもおいしいです!

ぜひ家で作ってみてください。

他にも試したら随時更新していきたいと思います。

まとめ

ここまでマナーなどについて書いてきましたが、すごい刺身が食べたくなってきました。

こういう知識を持っておくと周りからみても大人だなって感じになると思いますし、何よりおいしく食べることができますので、ぜひ実践してみてください!

最後まで見て頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です