尾崎治夫会長の経歴やプロフィールを紹介!病院はどこ?

皆さんこんにちは!

今回の記事ではFacebookで

新型コロナウイルスについて

呼びかけの投稿に反響を呼んだ

尾崎治夫会長について

お伝えしていきます。

 

連日の感染者増加により

ついに都医師会の会長が

ニュース取材で警告を促した

のでその内容についても

お伝えします。

それではごゆっくりご覧ください。

スポンサーリンク

尾崎治夫会長の経歴やプロフィール

尾崎治夫会長について

調べてみましたので

お伝えしていきます。

 

 

名前:尾崎治夫

出身:東京都八王子市

生年月日:1951年11月7日

出身大学:順天堂大学

職業:内科医

 

尾崎治夫会長はよき医療制度を守るために

医師会活動をしている内科医です。

東京都医師会会長も務めています。

 

禁煙啓発、受動喫煙防止などの

活動も積極的に行っているんだとか!

 

今回の新型コロナウイルスでは

呼吸器官が関わっているので、

FacebookなどのSNSを使って

注意喚起することから

人一倍危機感を持って

情報を発信している方だと思います。

ぜひこの記事でも尾崎治夫会長の

投稿を載せているので、

周りの方に情報などを共有して

感染拡大を少しでも止められたらと思います。

下記に尾崎治夫会長の投稿を

載せていますのでよかったらご覧ください。

尾崎治夫会長のFacebookの投稿について

 

現在イタリアやアメリカなど

新型コロナウイルスの影響で

ひどい状態になっています。

 

尾崎治夫会長はあと2、3週間で

平和が崩壊すると注意喚起を

行っています。

確かに今の東京都の感染者の

増加はかなりやばいと思います。

仕事などで病院に行ってない方も

中にはいるので、コロナウイルスに

感染している方も中に入るのでは

ないでしょうか?

 

自分は軽い症状だと思っている人が

アクティブに行動することが

大きな原因と注意をしているので、

体調がすぐれない方は

病院に行くなどして

他の人に感染させないように

行動を自粛しましょう

スポンサーリンク

尾崎治夫会長の病院はどこ?

尾崎治夫会長の病院について

お伝えしていきます。

 

尾崎内科循環器科クリニック

で院長という情報がありましたが

Facebookでは2015年6月21日に

退職と書かれていました。

 

現在は東京都医師会長なので

東京都医師会長としての

活動に専念していると思います。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

尾崎治夫会長についてお伝えしてきました。

現在他の県から東京都への移動を自粛など

処置をとられているので、

今は我慢して指示に従ったほうが

いいと思います。

 

2、3週間後の感染が少しでも

抑えられればいいですね!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です