LINEで女子ウケのいいアイコンは?動物や自撮りなどの効果は?

皆さんこんにちは!

今回の記事では男性向けのLINEのアイコンについてお伝えしていきます!

LINEのアイコンって皆さんどんなタイミングで変えたりしていますか?

やっぱり自分がこれアイコンにしたいなと思ったりして、変えている方が多いのではないでしょうか?

しかし、LINEのアイコンって結構重要なものって認識していますか?

SNSが普及している今だからこそアイコンによってイメージが固定化していくので、

自分がどういった人間と思われたいのかによってアイコンを変えたほうがいいと思います。

今回の記事では女性ウケのいいLINEのアイコンについてお伝えしていきます。

それではごゆっくりご覧ください。

スポンサーリンク

 ハロー効果とは?

ハロー効果についてお伝えしていきます。

まず、前提においていただきたいのがハロー効果というもの

ハロー効果とは、相手のある特徴的な印象によってすべての印象が左右されるもので、

LINEだと漫画の吹き出しのようにメッセージに対してアイコンが喋っていると脳が解釈して、悲しい表情のアイコンだと悲しい人だという印象がついてしまう可能性があります。

これがまだLINEを交換したばかりだとそこで印象が根付いてしまうため、気を付けたほうがいいですね。

楽しそうなアイコンの場合はメッセージも楽しい印象を与えることができるため会話が弾むかもしれません♪

ぜひ試してみましょう!

女性ウケの悪いLINEアイコン

女性ウケの

悪いLINEのアイコンについてお伝えしていきます。

まず一つ目は自撮りのアイコンです。

自撮りのアイコンの中でもめちゃめちゃ決め顔の自撮りをアイコンにしていると、

女性からナルシストの印象を持たせてしまうため、マイナスの影響が大きいですね。

自己中心的な人なんだという印象を植え付けてしまう可能性があるため、

もしそういった印象を女性に持たせたくないのならやめておいたほうがよさそうですね。

snowなどで撮った写真もやめておいたほうがよさそうです。

やはりナルシスト感が出ていると女性にとってマイナス印象になる可能性が高いので止めておきましょう。

二つ目は、ふざけた画像のアイコンです。

ふざけたアイコンだと、先ほどお話ししたようにLINEは吹き出しでのメッセージのため、

どれだけいいことを言ったとしてもこの人冗談で言っているのかな?と思わせたりしてしまうため、

ふざけた画像でのLINEのやり取りは要注意です。

スポンサーリンク

女性ウケのいいLINEアイコン

女性ウケのいいLINEアイコンについてお伝えしていきます。

まず1つ目は笑顔のアイコンです!

笑顔で話を聞いてくれる人ってやっぱりいいですよね!

ここで働く心理は、この人は笑顔で話を聞いてくれるという印象を与えることができるので、

LINEがよく来るようになったり相手もポジティブになります!

アイコンだけでこれだけいい印象を持たせることができるってすごいですよね!

ぜひ試してみましょう!

2つ目は、動物のアイコンです。

動物といってもペットを抱っこしている自分も一緒に写っているアイコンだとなおGOOD!

動物のアイコンだと家庭的なイメージを持たせることができるため、

信頼関係を築きやすいというポイントがあります!

優しそうな印象や一緒にいて気が楽そうなど感じさせることができます。

3つ目は趣味のアイコンです。

これは、話のネタにもなりますね!

趣味が一緒の場合、その話で盛り上がったり意外な一面があるという印象を与えることで、

もっとこの人のことを知りたいという心理効果も期待できますね!

もし好きな人の趣味がわかるのならそのアイコンにすればLINEを送るきっかけにもなるかもしれませんねw

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

LINEのアイコンについてお伝えしてきました。

アイコンによってもその人に与える印象などが変わることをお伝え出来たかなと思います。

ぜひこの記事を読んだ方は実践してみてください!

なんの責任も負いませんが、皆さんのお役に立てたら幸いです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です