新型コロナで東京封鎖(ロックダウン)が現実に?多くの若者が地方に帰省中?

皆さんこんにちは

 

今回の記事では新型コロナウイルスの

影響で週末の外出自粛となっているのに

も関わらず、東京封鎖を恐れた若者が

地方に帰省しているという情報が入りました。

 

外出を自粛という言われているのに

なぜ地方に帰えるのでしょうか?

自分から新型コロナウイルスの

感染をしていないと浅はかな考えを

持っているのでしょうか?

 

4日連続で多くの感染者を出している

東京都ですが、こんな東京から地方に

帰省などで地方への危険度も高くなるので

あれば首都封鎖も現実味を帯びてくる

のではないでしょうか?

今回の記事では東京都は封鎖になるのか?

また東京都封鎖を恐れた若者が地方に

及ぼす影響についてお伝えしていきます。

それではごゆっくりご覧ください。

スポンサーリンク

東京都封鎖は現実味を帯びてきた

東京都封鎖は現実味を帯びてきたこと

についてお伝えしていきます。

 

現在東京都では感染拡大が続いています。

4日連続で感染者が増加傾向で

今後も感染者が出てくるでしょう。

 

週末は東京でも外出自粛の指示がある他

他の県からも東京都への外出を自粛するように

各県知事が発表しました。

 

しかし、この期間に帰省している若者が

かなりいるという情報をネットやSNSで

見受けられました。

 

親などが東京にいるお子さんに対して

「危ないから帰ってこい」

「東京が封鎖になる前に」

などの考えから帰省している若者が

多いようですね。

こんな状態が続いてしまうと

本当に首都封鎖が現実味を

帯びてきてしまいます。

 

私からしたらなぜ外出自粛の指示があって

帰省するのかわかりませんが、

ようは自宅で引きこもればいいのに

と思ってしまいます。

少しでも新型コロナウイルスの影響で

怖いから地方に帰省するなど

考えている方に自分が帰省した場合

及ぼす影響を考えて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

東京封鎖を恐れた若者が地方に及ぼす影響

外出自粛の時期に地方に帰省することで

及ぼす影響についてお伝えしていきます。

 

武漢やイタリアも封鎖前にそこから

出た人から各地に新型コロナウイルスを

ばらまいて今の現状にあります。

日本でも東京にいると危ないということから

若者を中心に各地に帰省している

という情報を目にしますが、

かえって危ないことです。

 

帰ることで新型コロナウイルスが

潜伏していたらその家族も

危険になりますし、またそこに

お年寄りがいたら命の危険が

及びます。

 

こちらの都医師会長の尾崎治夫会長の

投稿が今反響を呼んでいます。

ぜひこちらの投稿にも書いてあるように

今が我慢時なので、

皆さんで気を付けましょう。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

新型コロナウイルスの影響で

首都封鎖になる可能性や帰省によって

各地に及ぼす影響について

お伝えしてきました。

少しでも皆さんに元に届けば

幸いです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です