『偽装不倫』の2話のあらすじや感想!丈の病気や博多に行った目的は何かあったのか?

皆さんこんにちは!

今回は『偽装不倫』の2話についてお伝えしていきます。

『偽装不倫』と言えば、やっぱり濱鐘子と年下イケメン伴野丈との恋の行方が気になりますよね。

今どき7歳の年齢差が恋の障害になることはないでしょうし、結婚していないので不倫の恋でもなく、唯一障害になるのは嘘をついたこと…見栄から出た嘘だから恥ずかしい?

結婚してないと知ったら重いと引かれそう…一番の理由は傷付きたくないから?

濱鐘子が一歩前に出ればこの恋は進むはずです。

では今から『偽装不倫』2話のあらすじ、感想、今後の展開予想を紹介していきます!

スポンサーリンク

『偽装不倫』の2話のあらすじ

『偽装不倫』2話のあらすじについてお伝えしていきます。

帰宅した濱鐘子(杏)は姉である吉沢葉子(仲間由紀恵)にワンピースのポケットに指輪が入っていたこと、そして指輪をホテルに忘れたことまでは正直に打ち明けます。

しかしホテルに問い合わせして、見つからなかったことは姉にどうしても言えず…そんな時、名古屋に出張したはずの姉・葉子を東京で見かけます。

姉の後をつけ、ホテルまで来た鐘子の前に女性らしい服装になった姉が現れます。

ビックリしながらも姉を尾行し続けた鐘子はピンク髪の可愛い年下イケメン(瀬戸利樹)と姉が一緒に居る所を見てしまいます。

尾行されていたことを知った姉は鐘子に口止めメールが送ります。

さらに鐘子が家でゆっくりしていると姉から電話…。

姉に事情説明を求めますが、葉子は「離婚するつもりはないから」と言い、「来週結婚記念日なのよ、それまでに必ず結婚指輪を返して」とだけ頼むと電話を切りました。

急いで指輪を探すことになった鐘子は「姉夫婦のためだ」と自分に言い訳をし、忘れられない伴野丈(宮沢氷魚)を探します。

そして鐘子は彼のSNSを見つけます。

SNSをチェックしていると、スカイツリーをバックに指輪を持つ手の写真がアップされます。

鐘子はすぐに彼にメッセージを送り、日曜日に東京で会うことになりました。

丈と再会して、すぐ鐘子は指輪のことを聞きます。

すると丈はお礼に浅草を案内して欲しいと言います。

観光した後、丈は鐘子を姉が経営するスペイン料理の店に誘い、食事をしました。

丈に再度指輪のことを切り出すと、2階の部屋にあることを告げられます。

彼は旅行の後、“銀河鉄道の夜”を読んで鐘子の名前の由来がカンパネルラであることに気が付いていました。

どんなに誤魔化そうとしても彼を好きなことに気が付いた鐘子は自分の気持ちと裏腹にさらに嘘を重ね、本当のことを言う機会を逃がしてしまいます。

そして指輪を受け取ると部屋を後にしました。

部屋に残された丈は“銀河鉄道の夜”の本を手に取ると静かに笑いました。

その瞬間、丈は頭を押さえながら倒れます。

 

【キャスト追加】
八神風太(瀬戸利樹)は23歳のプロボクサー。濱鐘子の姉である吉沢葉子(仲間由紀恵)と不倫中。しかし本人は葉子が結婚していることを知りません。
吉沢賢治(谷口章介)は葉子の夫で41歳の商社マンです。

『偽装不倫』2話の感想

『偽装不倫』2話の感想についてお伝えしていきます。

見終わった後、何だか気持ちがざわつき、落ち着きません。

理由を考えてみると鐘子は嘘をついたからこそ、この恋が始まったと思い…そしてその嘘があったから丈が自分に興味を持ったと本気で思っている…ちょっと自虐的な考え方をする鐘子。

恋愛下手だから?今までの婚活で痛い目を見たから?たぶん本気で婚活をして、自分に対して自信が全く持てなくなったんだろうなと切なくなりました。

正直、心の声がリアルすぎます。

女性だと共感してしまう考え方にドキッとし、自分の中にも鐘子がいることを知って、落ち着かなかったのだろうと思いました。

リアルすぎて共感のその先を見てしまったようです。だから鐘子には自分なりの幸せを掴んで欲しいです。

スポンサーリンク

「鐘子はこの恋を始めるのか?それとも諦める

『偽装不倫』の今後の展開について考察してみました。

怪我をして入院した風太にどうしても会いたい姉にアリバイ工作を頼まれる鐘子。

そして、もう嘘はつきたくないと強く思う鐘子は丈に本当のことを話そうとします。

ここまでが予告から分かったこと…最初は嘘をついて不倫をしている姉を見て、「自分は正直になろうと思ったんだろうな」と思いましたが…ここからが私の勝手な予想。

不倫だけど風太を想う気持ちには嘘がない姉を見て、丈に本当のことを話そうとします。

しかし自虐的思考の鐘子は丈の気持ちが分からず、簡単に打ち明けることができません。

この方がしっくりしませんか。そ

して不思議に思う点は、丈がどうして住んでいた博多に行ったのか。

何か目的があったはずなのに、ずっと鐘子といたのは何故?

実は丈は鐘子を以前から知っていたとか、指輪を拾って渡す時に恋に落ちたとか…うーん、分かりません。

このドラマの今後の展開を予想する上で必要な「銀河鉄道の夜」。

この本のメッセージとあらすじを考えると…そして私は「あー、まんまと制作側の罠に嵌ったかな」なんて笑ってしまいました。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

この記事について簡単にまとめさせて頂きます。

嘘が繋いだ恋は嘘をついたからこそ始まった?そう思って丈に惹かれながらも自分の気持ちを隠そうとする鐘子。指輪も返してもらって、もう会う理由もなくなります。丈のことを忘れなくてはいけないと自分に言い聞かせる鐘子。そんな中、丈が倒れます。

2019年7月17日の水曜日10時から日本テレビ系で2話目が放送されました。日テレオンデマンドでは放送後から7月24日の9時59分まで無料配信中です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です