ぎぼむすの続編はいつ?映画化の可能性は?みゆきと大樹の恋の行方も!

皆さんこんにちは!

「義母と娘のブルース」の最終回皆さん見ましたか?

最後の新幹線のチケットで「東京⇒東京」となって「奇跡?」となって終わりましたよね。

最後まで奇跡が続いていて続編や映画化の奇跡もあるのか気になりますよね!

実際原作の漫画では全2作なのですが、まだまだ内容としては足りない部分があるのでスペシャルドラマなどでその部分を放送するのではないかと思い、予想していきたいと思います。

今季一番視聴率が高かった「義母と娘のブルース」が一番続編やスペシャルドラマ、映画化の可能性がありますよね!

考えるだけで待ち遠しくなってきます。

それではごゆっくりご覧ください。

スポンサーリンク

「義母と娘のブルース」の続編や映画化はあるのか ?

義母と娘のブルースの最終回では日本テレビの安室奈美恵さんの引退スペシャルが裏番組でありましたね。

ネット上では今期民放連ドラ1位を記録した義母と娘のブルースを見るのか安室奈美恵さんの引退スペシャルを見るのか迷っている方もいましたよね。

皆さんはどちらを見ましたか?

義母と娘のブルースを見ていても安室奈美恵さんの引退スペシャルを録画した方などもいますよね。

視聴率としては義母と娘のブルースが19.2%、安室奈美恵さんの引退スペシャルが15.0%で義母と娘のブルースに注目が集まりましたね。

安室奈美恵さんの引退スペシャルがなかったらもっと視聴率が伸びていたでしょうね。

これだけ人気の義母と娘のブルースですが続編があるのか気になりますよね。

同局では「逃げるは恥だが役に立つ」というドラマがありましたね。

そう!新垣結衣さんと星野源さんが出ていたドラマです!

一時期は続編が放送してほしい!という声が多かったと思いますが、いまだに続編やスペシャルドラマの情報もないですよね。

あれだけ視聴率が高かった「逃げるは恥だが役に立つ」でも2年たっても続編などもまだないので、今回の義母と娘のブルースも続編は難しいのかなと思いました。

が、

一部の関係者の間では続編と映画化が内定したという情報も出ています。

TBSも今までの「半沢直樹」や「逃げるは恥だが役に立つ」の続編をやらなかったのは失敗という風に言われているようで「義母と娘のブルース」は早い段階で続編と映画化を決めたようです!

スペシャルが今年の年末に放送され、来春には映画化、来年の10月にはシーズン2が製作されるという情報もあるため、今回は続編に期待できそうですね!

原作漫画も全2作しかないことから、オリジナルの話なども含めて続編や映画化となりそうですね。

シーズン2を作るほどの量はないのかなと思うのでできて映画化までかなと思います。

まだ確定情報ではないため、情報が入り次第随時更新していきます。

スポンサーリンク

「義母と娘のブルース」のみゆきと大樹の恋の行方は?

ここからはネタバレも含まれますのでご注意を。

先ほども原作漫画が全2巻あると言いましたがその中に最終回の最後のシーンにあった東京⇒東京というチケットのシーンは原作にはない展開です。

ということは?

続編はオリジナルの話に繋がる終わらせ方なのかなと思いました。

まだまだオリジナルの話で亜希子とみゆきの物語は続くのか期待できますね!

原作ではみゆきと大樹が結婚するためそこまでの物語をどうするのかやはり恋の進展が進まなかったことでこの二人の関係がこれから先きになる方が多いと思います。

なのでスペシャルドラマか映画があった場合はみゆきと大樹の恋の行方の物語の話が来るのは間違いないのではないのかと思われます。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

いかがでしたでしょうか?

TBSはヒットドラマを続編や映画化が少ないので今回の義母と娘のブルースをきかっけにこれからのヒット作は続編があるようにしてほしいですね!

少しでも参考になれれば幸いです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です