東京ディズニーランドの休園はいつまで?年パスやチケットの払い戻しはあるの?

皆さんこんにちは!

今回の記事ではディズニーランドの休園はいつまでなのか

についてお伝えしていきたいと思います。

現在コロナウイルスの影響でいろいろなイベントが中止や延期となって

運営側もバタバタしています。

そんな中ディズニーランドもコロナウイルスの影響を考えて、

休園するという方針を決めました。

今回の記事ではディズニーランドの休園はいつまでなのか

また、休園するにあたって年パス所持の方やチケット所持の方は

何かしらの補填があるのかについてお伝えしていきます。

それではごゆっくりご覧ください。

スポンサーリンク

ディズニーランドの休園はいつまで?

ディズニーランドの休園はいつまでなのかについてお伝えしていきます。

ディズニーランドの休園は

2月29日~3月15日まで臨時休園とすることを発表しました。

半月ほどの休園するようですが、

そしたら16日から再開するかといえば、そうでもなさそうですよね。

 

今後ますます感染が拡大されるようなことがあれば、

当然休園は続いていくと思いますし、全国から旅行者が集まる

ディズニーランドですので、慎重に方針を決めるのではないでしょうか。

 

ディズニーランドとディズニーシーを運営するオリエンタルランドは

「16日から再開の予定ですが、関係行政機関などと密に連絡を取り、

改めてお知らせする予定」だとコメントしています。

 

もしかしたら16日以降も休園となる可能性は高いと思われます。

スポンサーリンク

ディズニーランドの年パス所持者の対応は?

ディズニーランドの年パス所持者の対応についてお伝えしていきます。

現在のところ年間パスポートを所持している方の対応は特にないようです。

今後何かしらの対応があると思うので、注目はしておいたほうが良さそうですね。

 

16日以降も休園となる場合もあると思うので、休園が続くようなら

何かしらの還元があると思います。

情報が入り次第お伝えしていきたいと思います。

ディズニーランドのチケット所持者の対応は?

ディズニーランドのチケット所持者の対応についてお伝えしていきます。

香港や上海のディズニーランドで閉演や休園となったときは

チケットは全額払い戻しされていたので、

今回もチケット所持している方は、全額の払い戻しがあると思います。

まだ公式発表がないので、情報が入り次第お伝えします。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

ディズニーランドの休園はいつまでなのか?

また、休園の処置はどうなるのかについてお伝えしていきました。

今後もコロナウイルスの感染拡大の可能性もあるので、

慎重に方針を検討して頂きたいですね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です